thumb01

  9,180円

No.ME-934 

1900年代初期頃のカットガラスのピアスは、透明度が高く白っぽい光り方が特徴。

現代のものでは表現できない輝きは、小さいパーツながら存在感があります。
立て爪で固定されているピアスは、女の子なら誰もが憧れたカタチ。

サイズは小さく光るSサイズと大きめが可愛いLサイズの2種類です。
ゴールドとガラスの輝きが、女性らしく華やか。


素材◇1900年代 Cut glass / France
サイズ◇Sサイズφ3mm

◇ PIERCE
ピアス金具は14金のゴールドフィルドを使用。
金を厚く塗装して仕上げたもので、メッキとは違い半永久的に剥がれないとされています。


※ご使用上の注意
パーツは全て古い材料ですので、パーツを触りすぎると破損しますので
お取り扱いには十分ご注意下さい。
特に着脱の際はパーツを持たすに金具を持って着脱してください。


【MERCERIE by MAISON GRAIN D'AILE】
フランスを中心に世界中より厳選した19-20世紀頃の美しい古い手芸材料を
コレクションしています。
吹きガラスや陶器、貝、絹、紙など魅力的な素材の美しいパーツ。
集めた素材の中からさらに選びとり、素材の良さを素直にきれいな形のまま
引き出せるようにシンプルに仕立てたアクセサリーを発表しています。
日常にも特別な日にも着用できるフレンチシックなエレガントさ。
そして遊び心もあるモダンな雰囲気。

  • thumb01
  • thumb02
  • thumb03
  • thumb04
  • thumb05
  • thumb06